貸金業務取扱主任者を目指す人を応援!

2010年6月の改正貸金業法の完全施行により、営業所や事務所毎に貸金業務取扱主任者資格試験に合格した者を置かなければ貸金業の営業ができない貸金業務取扱主任者の国家資格制度が始まりました。

第1回の国家資格試験が2009年に行われ、その後毎年、多くの人が資格獲得にチャレンジしていますが、中には二度目、三度目のチャレンジという人もいるくらいハードルが高いものとなっています。

当サイトは、貸金業務取扱主任者の資格取得に向け学習する方をサポートすることを目的に、貸金業法を網羅する問題と解答・解説を記載しています。

過去の試験傾向や今後の試験問題を予測したコンテンツではなく、
貸金業務取扱主任者として習得しておくべきベース部分の知識を
習得できるような内容になっております。

あくまで補助的な学習支援として捉えていただければと思います。

貸金業に係る法令等の知識を十分に習得し、貸金業務取扱主任者資格試験に合格され、実務で活躍される方の少しでもお役に立てば幸いです。